« 眠気 | トップページ | ドンキ »

2016年9月 3日 (土)

取り戻した青春

どうも。あきらです。



私たちカップルはツイッターもやっているのですが。
今日の圭さんはこんなことを呟いていました。








リライフとは、いま私たちが毎週楽しみにしているアニメです。
こちら。



27歳のニート(バイトをしているからニートではないか…?)の主人公、海崎新太くんがひょんなことから10代として学園生活やり直す、というお話です。

絵柄はまさに今風のさっぱりしたもので、特に好みというわけではないのですが…
これがね、海崎くんと私たちの世代がぴったりすぎてたまらなく面白いんですよ。

自分は社会人挫折したダメ人間だと思っていたけれど、高校生の中に混ざればちゃんと大人になっていた自分に気づいたり。

自分の実年齢より下の先生がしっかり「先生」しているのを見て、感心しながら落ち込んだり。

高校生同士のトラブルを少し引いた場所から眺めつつ、手助けしたいけど自分が手出しすることではないと遠くから心配したり。

私はなんだか自分が新太くんになったような気持ちで、毎週楽しく見ています。


対して圭さんは、新太くんのクラスメイトの方が共感できるようです。
特にこの2人が好きみたい。


赤髪の方が「狩生さん」、黒髪の方が「日代さん」です。

2人ともタイプは全く違うけれど、成績トップクラスだけど対人関係はちょっと不器用なようです。不器用のタイプも全然違うんですけどね。

この2人のシーンになると、圭さんはテレビの彼女達に対して相槌を打ち始めるのです。


『真面目でつまらない女でしょうか?』



圭「日代さん…!わかる!わかるよ!いいんだよ真面目でつまらなくてもいいっ!!そんな君が好きだよぉ!」



『そっか、あたし、ちゃんと頑張れてたんだ』



圭「が、頑張ったよぉ…う、ぐぅ…!泣けぢゃう…!」


はっはっは、面白い。(圭さんが。)

今日見た回は、狩生さんが親友と喧嘩して高校生活最後の部活に出るか出ないかという渦中に日代さんが突っ込んでいた話でした。
圭さんはビール(キリン秋味500ml缶)をちびちび飲みながら狩生さんに共感し日代さんをべた褒めしていました。
喋りっぱなしだな、あんた。

ときどき高校時代に戻りたいとは思うけれど、こういう生活ができる大人になってよかったなあとも思います。
あ、いい感じで締まった。よし。

公式サイトはこちら。
Re:life アニメ公式サイト


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 眠気 | トップページ | ドンキ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 眠気 | トップページ | ドンキ »

無料ブログはココログ

ブログ村